今では欠かせない存在です

私は父親から引き継ぎ、現在とある建設会社を営んでいるのですが、うちのような小さいところは、建設の受注の際に行われる入札というのが、とても重要になってくるのです。できれば利益を出すために1円でも安くあげたいところではあるのですが、だからと言って金額が低すぎると、他社に取られてしまうのです。そのため、いつも眠れなくなるくらいに悩むのですが、今回はなぜか占い師さんに相談してみようと思いました。自分でもなぜその発想に至ったのかはわかりませんが、ふと占い師に相談することを思いついたのです。
私がお願いした方は、テレビなどにも出たことのあるくらいの、業界では知らない人がいないという有名人だそうで、もちろんだから良いというわけではないのですが、正直、どこに行けば良いのかわからなかったので、とりあえず見たことがあるから、といった程度で依頼したというわけです。
ところが、この選択は正解だったようで、この占い師のアドバイス通りに行動したところ、見事仕事をゲットすることができました。しかも当初考えていた値段の3分の2ほどで落札できたのです。
これもすべて占い師さんの言う通りにしたおかげでした。今では入札の際はいつもこの占い師さんにお世話になっています。毎回毎回とても良く当たるので、おかげで業績はとても良くなりました。

・街の有名人にもなっている占い師に言い当てられました
いまや街の有名人にもなっている占い師に、半信半疑で占ってみてもらいに先日行ってきました。行列もできていたのですが、占いをあまり信じない私は内心信じていませんでした。しかし、せっかく並んだのだから…とみてもらうことに。
1時間ほど並んだあと、私の番になりました。占い師の前に座ると、さっそく占い師に昨年別れた彼氏のことを事細かに言い当てられました。それだけでなく、なぜ別れたのか、別れて正解だったとまで…。驚きました。彼と別れたことは友人たちに話しましたが、なぜ別れたのかというところまでは誰にも話していなかったので、それを当てられてとても驚きました。
今、私はフリーで婚活中なのですが、この夏に運命の人と出会うと言われて、少しウキウキしてしまっています。完全に占い師のことを信じ切っているわけではないのですが、よいことは信じようと思います。悪いことは買い物で失敗してしまうとのことでしたので、なるべく大きな買い物はやめようと心に決めました。この夏、フリーから彼氏持ちになれるかと思うとちょっと心が浮ついてしまいましたが、占いでこんなに当てられたのは初めてでした。これで夏に彼氏ができたら本当にこの占い師に頼りまくりになりそうです。

・母がとある高名な占い師さんに見てもらった時のことです
私の母が、職場の知り合いにとある占い師さんを紹介してもらった時のことです。母はあまり占いを信じるほうではありませんでした。しかし、その知り合いから、「知り合いから来たんだけどとてもよく当たる占い師がいるからぜひ」と勧められ、知り合いの知り合いなら、怪しい人ではないだろうということで、軽い気持ちで見てもらったそうです。
占い師さんは小柄で品のいい50代くらいの女性で、とても穏やかに色々とアドバイスをしてくれたと言っていました。占い師に「今胃があまり良くないわね」と指摘されて、びっくりしたそうです。実は最近母は胃の痛みを感じることが多く、病院で診てもらったばかりでした。幸い特に大きな病気は見つからなかったのですが、何となく調子が悪いと感じていたそうです。「お医者さんにもわからないことがわかるなんて、すごいわね」と感心していました。
後で聞いたところによると、その占い師さんは知る人ぞ知る高名な方だったそうです。顧客には有名人もいるらしく、知人のつてが無ければなかなか見てもらえないほどの方でした。母はその知り合いの方々にとても感謝していました。私も母から紹介してもらったので、今度占ってもらおうと思います。